Peri Cahaya ~Besok masih ada Mentari~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ボロブドゥール


バリ、ランチ


有名なPONDOK INDAHのモール
写真の左右にモールがある。
スポンサーサイト
昨日帰国しました。
番外編の写真を載せて最後にします。
またインドネシアに行く時に再開します。

道すがら~マスジッド




バリ
昨年通った学校。今年は通えなかった。その代わり子供達は親戚の家にホームステイ。

学校のお友達は覚えていてくれた。
短い時間だったが、挨拶に訪れて良かった。



家の屋根裏からの景色


近所の街並み





久々、近所のスーパーへ歩いて一人で行きました。

いい時代になりました。
我が家は日本では、基本的にインスタントのラーメンが食べれません。
いつもインドネシアのものを買ってきて、食べますが、なんと!!!
ハラルマーク(ムスリムが食べてもOK)の入ったラーメンを発見!
帰国が迫り、くつを洗って干していたら、そこではなく、こっちの方がいいと、お手伝いさん。
え、そんなとこ?




屋上から見える風景
ジャカルタの住宅地





偶然は必然(笑)
結婚当初お世話になった、当時日本に赴任していた主人のボス。
奥様はお母様が日本人でお父様がインドネシア人のハーフ(Wダブル)。
日本にいらっしゃる時は、何かにつけお誘いいただき、いろんな事を教えていただきました。
帰国後、中国などに赴任されたりしていたので中々お会いする機会がないまま8年以上経ってしまいました。
今回も、元気でいらっしゃるかしらと
話していましたが、9月からまた他の国に赴任されるらしいと聞いていたのでお会い出来ないなあと。
ところが、昨日、モールでフラフラしていた時、日本食レストランの前を通り、何料理かと主人が覗くと、なんとその方が。
驚きの再会が思いがけず出来ました。
いろんなお話をした後、本当に本当に、今日はお会い出来て嬉しかったですよ~と日本語で仰ってくださいました。
ご本人はハーフでイスラムで、そのお母様はクリスチャン、各国を回り、私達家族にも分け隔てなく、気さくにお話ししてくださる。
日本では当たり前に思うかもしれませんが、インドネシアにおいては当たり前に出来る事ではないのではと、親戚や知り合いを見て思います。
またいつお会い出来るかわかりませんが…お元気で
Jauh di mata,dekat di hati.
遠くにいても心の中に…
☆直訳は、遠くにいても心は近い
日本は24時間TVかな?

家の前を通るお粥屋さん。
自分の家のお皿を持っていき、入れてもらう。50円くらい。

朝はこのお粥を食べることが多い。
子供が小さいころは日本食をたくさん持ってきたが、最近はお味噌汁とお米くらい。それも何合か。
具合が悪くくなっらた時に食べるように取っておくが帰国が迫ってきたのでおにぎりにした。

義母は、ご飯はガスで炊くので、炊飯器は持っていない。
昨年子供達がこちらの学校に通う為に長期滞在だった時に新しいのを買った。いろんな事は出来ない。炊いて保温だけ。
まあ、ガスで炊けばいいっちゃいいんだけど、昨年はそんな余裕なかったからね。

倉庫に眠っていた炊飯器を探し出し、恐る恐る使ってみたが、問題ない。
久しぶりに柔らかご飯を食べたがやはり美味しい



毎日遠出。
なぜか親戚がみな、ジャカルタから150kmのバンドゥンで集まると言うので急遽出かけました。
大きなお家を持っている親戚がいるのでそこに何家族も泊まるとの事。

みんなで一緒にとお誘いを受けましたが、やはりそこは私には…
朝バンドゥンに着いてから夜まで、団体で動いただけでももう疲れきってしまい。あまり良いホテルではありませんでしたが、ホテルをとっておいてよかった(笑)

バンドゥン県庁


県庁前の物売り


ホテルから


長い屋根の家


今日は、亡くなった義理父の古い友人の別荘へ。

義妹家族と義母と朝出発。

ところが、渋滞に巻き込まれ、やっとの事で別荘のある山道へ入ったら、これまた渋滞。沢山のバイクに囲まれながら山道を登り、着いた所は…
パラダイス(^O^)/





目を瞑ると湧き水の流れる音が心地よく、小鳥の声を遮るように、アザーン(お祈りの始まりを知らせるクルアーン朗唱)が遠くに響き、目を開くとこの絶景。

この半年間の出来事を思い出し、ここに辿り着けたことを感謝。



今日は、インドネシア滞在中に必ず一度は行く、我が家お決まりのラーメン屋さんに。
って言っても、そのラーメン屋さんはおーきなモール内にあるんだけど(笑)

なんせ、日本ではいわゆる普通のラーメンが食べれない私達。
自分で作るのではないラーメンを食べたい

その道のりを車窓から





今朝6時半に家を出て近くのマスジッド(モスク)で断食明けのお祈りをしました。マスジッドには入れなかったのでその横の広場に、メッカの方向に向くように線がつけられた場所へ並んでお祈りしました。
まあ、よくTVで観る、あの光景が青空の下で行われました。

その後、親戚の家に挨拶回り。

どのお家も大きい
これなら何人来ても大丈夫だけど、
それにしても、ね!




見やすいよね。これっ
今日で断食終了。明日の朝お祈りに行き、その後は親族が集まる。最初に母方の親戚の家に挨拶しに行き、急いで帰宅し、父方の親戚が大勢家に来るのを迎える。
で、その前にショッピング。
80%って




いろんな乗り物がいろんな方向に(笑)
親戚のおばは、料理が上手でインドネシアではお馴染みのお菓子もgood!

日本へ持ち帰る分を頼みに行きました。

断食中なので、私は味見出来ませんでした(^^;;

多分うちに遊びに来ている人はよく見るお菓子では?
持って帰りますよ~お楽しみに。

今日、8月17日はインドネシア独立記念日でした。ジャカルタはLebaran前と重なりとても空いています。いつも大渋滞している通りがスカスカでびっくり。みんな田舎に帰ったり、お手伝いさんが帰郷しているお家は、バリやバンドゥンへ旅行に出かけているからだね。

うちにはいろんな所からLebaran前の挨拶の贈り物が届きます。
この箱の中身は、カップ&ソーサーとケーキ用の小皿のセット

クタビーチ
ま、あまり私は興味ないのだが(笑)

空港も大規模な工事をしていて、なんとなくバリ全体が整備されつつある。

父は20年前のバリの記憶を頼りに思い出を探していたが、あまりにも変わり過ぎて?状態。
それもそうだ。一年前に来た私でも、あれっと思う事ばかり。
ぐるりと立体パノラマで撮影出来るアプリで撮ったが、プログに載せるとなると平面になってしまう。まあ、なんとなくわかるかな?

今回は両親と来ているので、いつもは行かない所によく立ち寄る。
母の好みと私の好みが違うので、新たな発見が出来て楽しい

ランチをしたレストランの通りにハンドメイドのお店が









去年も通ったが、ライステラスを見ただけだったが、降りてみると
ウブドからキンタマーニ高原への道の途中のレストランでランチ

iPhoneだと若干暗く写ってしまっているのが残念。カメラからの写真はアップ出来れば後でやってみよう。

このブログを見ている友人達の中にはウブドは懐かしい人は多いのでは?

GETした戦利品については、また後日。












ウブドのモンキーフォレスト通り沿いのレストランで。
滞在ホテル



ボロブドゥールへ。






空港内のスタバ。
料金はほぼ日本と同じ。

マグカップが面白い。各都市名入り。

今からジョグジャカルタへ。

一日ジョグジャカルタ観光で、夜バリ入り(^O^)/
今日はプールで泳いだ後、モールへ。
なんか最近のモールはどこも螺旋で。
ブランドSHOPばかりだし、断食中の平日は空いているかと思いきや、なんだか結構人がいてびっくり。


ランチはタイスキのような鍋料理。
やっと野菜を沢山食べれて(^O^)/


ただ撮っただけなので美味しそうに見えない?かな?
でも、ほんと、美味しかった
なんだか忙しくていつ来たのかすら思い出せず(笑)

大人の事情で私と子供達はマレーシア経由でJKTに到着。他のメンバーはANAで。

翌日はお墓参りの後、母がBatikを見たいというのでTamrim Cityという所へ。
大きなモールなどではなく、あまり観光客がいかないような場所がいいというので連れて行った。

父は短パンを購入、Rp.35,000.(今のレートで290円くらい)
母と私はムスリム用の水着(笑)母は水着着用の温泉の時に着るらしい。
後は、シャツ。

洋服などは日本の方が安いしいいものがあるけど、インドネシアならではのものはね、やはりよりいいものをより安くGETしたい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。